14kgfシトリン&ペリドットのネックレスをつくりました。

春めいた若葉を思わせる緑の中から、のぞく南国のレモン!
というイメージでつくってみたネックレスです。


14kgfシトリンマーキスライスブリオレットカットネックレス.JPG 


メインはマーキスライス型のシトリン。

かわいらしい先っぽのとんがった形と、マイクロカットの繊細なきらめきが、ジューシーな柑橘類を思わせます。

オリーブ色のペリドットさざれ石が、陽光にすける葉っぱみたいでいいかんじ。

ぺリドットはめがねどめでアーティスティックワイヤーでCかんにつけています。
動くとしゃらしゃらと風に揺れるように動く、つくりです。


高級感が欲しかったので、チェーンを14kgfにしました。

金のコーティングがメッキ加工のものよりも厚いので、そこそこ金の色艶、重量感が出ます。
細かめチェーンの見た目(注、ワイヤーは合金メッキ)のシックさでとっておき感をプラスしました。

日常使いのアクセサリーではありつつ、少しの彩りある天然石アクセサリー。
シンプルなシャツやニットの差し色にいかがでしょうか?

やわらかいグリーンと天然石らしい控えめなシトリンの輝きに癒されます。



ハンドメイド販売サイトminne
で、ただいま限定一個販売中です。

よろしかったら下記URLまであそびにきてくださいませ。
      ↓


★最後まで読んでくださってありがとうございます★


この記事へのコメント